トイレ | 便座がガタガタする

考えられる原因

シャワートイレ本体が便器にしっかり取り付いていない

解決方法

品番によって修理方法が異なりますので、まず品番シールに記載のシャワートイレ品番を確認して、機種に合った修理をします。
  • 品番が「D」で始まる機種(便器一体型のシャワートイレの場合) 本体の故障の可能性があるので修理を依頼してください。
  • 品番が「C」で始まる機種(シートタイプのシャワートイレの場合) 下記の処置をしてください。
解決方法
  • ロックレバーがある場合
    本体がロックされていない可能性があります。
    シャワートイレ本体をゆっくりと、奥に突き当たるまで押し込みま す。ロックレバーを押し込んで、便座をロックさせます。

※ロック後、本体をかるく前後左右に揺らして、確実に固定されて いることを確認してください。。

解決方法
  • 便器の裏側にナットがない場合
    本体着脱プレートの固定ボルトがゆるんでいる可能性があります。
    ロックレバーを引き出し、シャワートイレ本体をスライドさせ便器から外します(取扱説明書参照)
    本体着脱プレート内にある2本の固定ボルトを締め付けます。
解決方法
  • 便器の裏側にナットがある場合
    便器裏側の左右にある便座の固定ボルトのナットがゆるんでいる可能性があります。ナットを増し締めします。
    固定ボルトが折れている場合は、固定ボルトを交換してください。お買い求めは、取扱店または、LIXILパーツショップでも承ります。
解決方法

ご注意

  • 修理や調整にあたっては手順を間違えないようご注意ください。また途中で修理や調整がむずかしくなったり無理が生じた場合には、すぐに作業を中断してお客さま相談センターにご連絡ください。
  • 修理や調整にともなう事故や破損につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品あるいは機種を網羅しているわけではありません。詳しくは商品の取扱説明書をご覧いただくか、お客さま相談センターにご相談ください。