LIXILユニバーサルデザイン

LIXILユニバーサルデザイン LIXILユニバーサルデザイン

ひとりにいい、みんなにいい、ずっといい。
リクシルは、子どもからお年寄りまでのひとりひとりが豊かで快適な住生活をおくるために、さまざまな視点からのアイデアを取り入れた製品やサービスをつくり提供していきます。

「ユニバーサル社会」の実現のために、リクシルができること

リクシルは、コーポレート・レスポンシビリティ ミッションのひとつに「多様性の尊重」を掲げ、ユニバーサル社会の実現に向けて取り組みを進めています。

コーポレート・レスポンシビリティ ミッション

LIXILユニバーサルデザインの取り組みは、
コーポレート・レスポンシビリティ ミッションのひとつです。

  • グローバルの衛星課題の解決
    すべての人に衛生を

    2025年までに衛生環境の改善に関する取り組みを通じ、1億人の生活の質を向上させます。

  • 水の保全と環境保護
    CO2ゼロと
    循環型の暮らしを

    2050年までに、事業活動と製品・
    サービスを通じてCO2排出実質ゼロを実現し、水の恩恵と限りある資源を次世代に繋ぐものづくりにおけるリーディングカンパニーとなります。

  • 多様性の尊重
    すべての人に働きがいを
    すべての人によい製品を

    2020年までにすべての従業員に ダイバーシティ&インクルージョン文化を浸透させます。
    2030年までにすべての製品・
    サービスをLIXILユニバーサルデザインコンセプトに基づくものとします。

多様性の尊重

多様性の尊重

“ひとりにいい、みんなにいい、ずっといい”社会へ

ユニバーサル社会の実現にむけて、ユニバーサルデザインの考え方を、ものづくりだけでなく、心づくりにも広げていくため、「心のユニバーサルデザイン」、「モノのユニバーサルデザイン」の両面から取組みを進めています。

すべての方に、ユニバーサルデザイン視点の製品を

リクシルでは、ユニバーサルデザインコンセプトに基づき、製品の研究・開発を進めています。

お客さまやお客さまのご家族にとって、使いやすく快適な暮らしを提供するだけでなく、今後の家族構成やライフスタイルの変化などの“将来”にも配慮してずっと寄り添い、笑顔を広げていきます。

LIXILユニバーサルデザインコンセプト

LIXILユニバーサルデザイン

時を重ねても、快適に暮らせる。

年齢、性別の違い、障害の有無を超えて、

誰にとっても使いやすく、永く使うことができる。

リクシルは、お客さま一人ひとりに寄り添った、 製品とサービスを提供していきます。