ショールームに行く前に

レイアウトや間取り、寸法がわかるものをお持ちください

ご自宅の図面、業者さまからのご提案資料等があると、より具体的なプランニングができます。リフォームの場合は、今の間取りや寸法をメモしてお持ちいただくとご相談がスムーズです。
また、お持ちの家具や家電の寸法、収納したいものの種類・量などがわかると、より具体的なご提案をさせていただけます。

具体的なイメージがわかるものがあるとよりスムーズです

頭の中のイメージを人に伝えるのは意外と難しいものです。インテリアや家具で気に入ったものがある場合は、写真・雑誌の切り抜きや色見本などお持ちいただくと、具体的なイメージが伝わりやすくなります。また、ホームページやカタログなどで、あらかじめ気になる商品をチェックして、確認したいこと・ご要望などをまとめておくとご相談がスムーズです。

イメージ作りにお役立てください

シミュレーションのご案内

事前のご予約、平日のご来館がおすすめです

土日祝日は混み合う場合がございますので、コーディネーターによるご案内をご希望のお客さまは、ご予約をいただきますと優先的にご案内させていただきます。ご希望のショールームへお電話にてご予約ください。一部ショールームでは、インターネットからのご予約も承っております。また、平日にご来館いただきますと、比較的ゆったりご見学いただけます。

よくあるご質問

ご来館当日は

動きやすい服装でお越しください

お家のあれこれを決めるのは意外と時間がかかります。キッチンの高さや浴槽の広さの確認など、実際の使用場面に近いかたちで体験していただくために、脱ぎやすく歩きやすい靴・動きやすい服装でのご来館をおすすめいたします。

メジャー・筆記用具をお持ちいただくと便利です

ショールームの中で見るとサイズ感覚がつかめなくなることがあります。使いやすいサイズの確認や実際にご自宅に設置できるのかなど、寸法を測って確認することができます。気になることをメモしておくとご家族での検討の際に役立ちます。

よくあるご質問

関連情報

春のショールームフェア 2016

春のショールームフェア 2016

期間中、対象商品をショールームでお見積り・ご成約のうえご応募いただいたお客さまに素敵な特典をご用意しております。

LIXILでTポイントを貯めよう!

LIXILでTポイントを貯めよう!

リフォーム工事で最大10,000ポイント。ショールーム来館・見積りでもTポイントが貯まります。