ショールームのユニバーサルデザイン

全国に広がるショールームでは、お客さまに安全・快適にご利用いただけるよう、ユニバーサルデザインに配慮したショールームをめざしています。

駐車場

駐車場

正面玄関近くに、車の乗り降りにゆとりのあるスペースを確保しています。

正面玄関

正面玄関

段差のない十分な広さの自動ドアを設置しています。自動ドアの接触防止対策としてガードスクリーンの設置を進めています。

キッズコーナー

キッズコーナー

お子さま連れの場合は、お子さまが遊べるスペースを用意。テレビや絵本、ぬいぐるみなどでお迎えします。

授乳室

授乳室

お子さま連れでも安心して納得いくまで見学・相談できるように、授乳室を用意しています。

多目的トイレ

立ち座り時に体を支えたり、車椅子の方が移乗する際に必要な手すりや、オストメイトの方がパウチを交換・洗浄するための設備を設置しています。また、小さなお子さまのオムツ替えのためのベビーシートや、着替えのためのボードなど、ひとりでも多くの方が安心して快適にお使いいただけるよう配慮しています。

出入口

出入口

段差のない十分な開口幅の確保と開閉しやすい引き戸を設置しています

レイアウト

レイアウト

車椅子使用の方の動作スペースの確保、アプローチしやすく使いやすい製品の配置などを考慮してプランニングしています。

お子さま連れ配慮

お子さま連れに配慮

小さなお子さま連れの際に使用いただけるベビーキープやベビーシートを設置しています。

オストメイト対応設備

オストメイト対応設備

オストメイトの方のパウチ交換、洗浄するための設備を設置しています。(オストメイト:人工肛門・人工膀胱保持者)

JIS配列の対応

JIS配列の対応

目の不自由な方を含め、だれもが使いやすい器具配置( JIS S 0026「公共トイレにおける便房内操作部の形状、色、配置及び器具の配慮」)への対応を進めています。