Segel swing(シーガルスウィング)

シーガルスウィング

シーガルスウィング

風の道をデザインする Swing。自然風の有効利用により、省エネルギー化の実現と快適な空間づくりをサポート。
停電時においても換気が可能な手動、空調・各種センサーと連動可能な電動の2種類の開閉タイプで、パッシブかつスマートなデザインを実現したデバイスを提案致します。

※シーガルスウィングはカーテンウォールの下無目サッシの下枠(カウンター部分)に設置する定風量機構を持った自然換気装置です。

特長

自然の風を上手にコントロール

スマートなデザインでありながら、大風量を実現

スマートなデザインでありながら、大風量を実現

定風量羽根を水平にする事により、スマートなデザインの見付でありながら、大量の自然の風を取込む事が可能となりました。

定風量羽根の重心位置を上部に持ち出すことで、羽根の自重がバランサーとなり、水平式の定風量羽根を実現。風速が増加しても大風量の風を取込むことを可能としました。

室内への風の取込量を一定にコントロールする定風量機構

室内への風の取込量を一定にコントロールする定風量機構

微風時には定風量羽根は水平を保ったままのため、通気経路は大きく確保されています。
強風時は、定風量羽根に揚力が発生し通気経路を塞ぐ方向に回転、通気量を抑制します。

施工イメージ

大風量でありながらも意匠を損なうことのないスマートなデザイン。
周辺環境と調和する機能的でシャープなファサードを構築します。

  • 施工イメージ
  • 施工イメージ
  • 施工イメージ
  • 施工イメージ

仕様

用途に合わせた2つの開閉タイプが、快適な環境と省エネ効果を約束

  • 手動開閉タイプ手動開閉タイプ
  • 電動開閉タイプ電動開閉タイプ