#おうち時間を幸せに

収納を活用して、
ワークスペースを確保。

うちの会社でも在宅ワークが導入されたけど、自宅だと仕事がはかどらなくて…。
そう感じている方も多いのはないでしょうか?
在宅ワークでは、仕事に集中できるワークスペースの確保が不可欠ですが、
新たに仕事のための空間を生み出すのはなかなか難しいもの。
そこで、ご提案したいのが収納スペースの活用。
コンパクトな面積の中でプチ書斎がつくれます。

とりあえずリビングで仕事してるけど、家族もいるし、なかなか集中できなくて… とりあえずリビングで仕事してるけど、家族もいるし、なかなか集中できなくて…

おすすめリフォーム 戸建住宅 おすすめリフォーム 戸建住宅

1dayリフォーム 1dayリフォーム
内部収納
ヴィータス パネル

仕切りの位置や部材を変えるだけで、収納スペースを自在にカスタマイズ可能。
「デスクタイプ」なら、押入れの中をワークスペースとして活用することも可能です。

Before:奥行きが深く、枕棚・中段で仕切られたよくある押入れ。 After:押入れの中をワークスペーズに!

動画でCHECK

POINT

奥行ゆったりのデスク

奥行き600のゆったりしたデスクは作業をするのに最適です。

洋服もしっかり収納

パイプを2本使いにすることで、限られたスペースでも上下でたっぷり洋服が収納できます。

暮らしの変化や使う人に合わせて自在にカスタマイズできる

ヴィータス パネルでは4つのおすすめプランをご用意。
暮らし方に合わせた使いやすい収納を見つけてください。

クローゼットタイプ 洋服やバッグを効率よく収納できる!

押入れタイプ 寝具とそれ以外のものに分けて収納できる!

デスクタイプ 押し入れをデスクとして活用できる!

物入れタイプ 使う場所が決まっていないものをまとめて収納できる!

ご相談・お問い合わせはコチラ

ヴィータスパネルの詳細をCHECK

RECOMMEND

ヴィータス パネルと一緒にリフォームすれば、
ワークスペースがさらに快適

電話でのご相談はこちら!

0120-810-1220120-810-122

受付時間 / 月〜土 10:00〜16:00(日祝休)

※新型コロナウイルス感染防止のため、受付時間を変更中

TOPに戻る