すっきりとしたデザインで、
光や景色と心地よくつながる窓辺。

すっきりとしたデザインで、光や景色と心地よくつながる窓辺。

1枚の絵画のように景色を切り取る大型スクエア窓。

大開口横すべり出し窓に1,500mm角の大型スクエアサイズをご用意。従来品よりもフレームを約43%スリム化し採光性・眺望性が大幅にアップ。屋外の景色を絵画のように採り込むことができます。

1枚の絵画のように景色を切り取る大型スクエア窓。

大開口の視界を妨げない、横引きロール網戸(大開口横すべり出し窓)。

大開口横すべり出し窓に一枚仕様の網戸を設定。片引きタイプで網戸使用時も中央にフレームがないので、すっきりとした眺望に。使用しないときはボックスにさっと収納できます。

従来品

従来品

横引きロール網戸(大開口横すべり出し窓用)

横引きロール網戸
(大開口横すべり出し窓用)

使い心地と美しい佇まいを兼ね備えたハンドルデザイン。

グレモンハンドルは、やさしい握り心地を追求した特徴的な逆三角形の形状。使いやすさと見た目の美しさを兼ね備えた形状です。

使い心地と美しい佇まいを兼ね備えたハンドルデザイン。

断熱性とデザイン性を両立した、引違い窓 S仕様※。

引違い窓マドサイズに、障子フレームが細いS仕様を設定。ガラス面積の拡大により断熱性が向上し、採光性や眺望性、デザイン性もアップ。シンプルなフレームに合わせたシャープなデザインの専用クレセントを採用しています。

※引違い窓 S仕様は、東北以南地区のEW[複層ガラス仕様]の一部サイズのみの設定です。

断熱性とデザイン性を両立した、引違い窓 S仕様※。

美しさと機能性を両立した、「デザイン連段窓」。

これからの住まいに美しくマッチする大開口のデザイン連段窓をご用意。明るく心地よい窓辺が、家族の暮らしに心豊かな時間をもたらします。

※デザイン連段窓はEW[ 複層ガラス仕様 ]のみの設定です。

※デザイン連段窓はEW[ 複層ガラス仕様 ]のみの設定です。

寄り添い窓(TF/FS)

たとえば食事や勉強・仕事の時間など、家族の大切なひと時にそっと寄り添う窓です。窓辺にテーブルを配置することで、外の景色や自然の光、風を身近に感じることが可能。ダイニングや個人の居室におすすめです。

デザイン連段窓(TF/FS)1690×1690 ※レイアウトイメージです。

デザイン連段窓(TF/FS)1690×1690 ※レイアウトイメージです。

●窓中央の無目とダイニングテーブルの高さを合わせて設置することで、外の景色とつながる食卓をつくれます。
●上部の縦すべり出し窓が「風の入口」、下部の横すべり出し窓が「風の出口」になり、たっぷりと採風。室内の換気にも効果的です。

癒しの窓(F/SFS)

空に流れる雲をボーッと眺めたり、子どもと一緒に夜空を観察したり、座った視線の高さから、のんびりと外の景色を楽しめる“癒しの窓”。寝室や2階のリビングなどにおすすめです。

デザイン連段窓(F/SFS)1690×1570 ※レイアウトイメージです。

デザイン連段窓(F/SFS)1690×1570 ※レイアウトイメージです。

●眺望性を重視し、ワイドなFIX窓を配置。上下左右に視界が広がるよう、方立の配置を調整しました。
●下部の左右に横すべり出し窓を配置。足元から採り込む爽やかな風は、湿気だまり対策にも効果的です。

くつろぎ窓(TFT/3F)

明るく開放的な窓辺に家族は集まるもの。子どもと遊んだり、テレビを見たり、家事をしたり…。ゆったりと流れる家族の幸せな時間を、気持ちよく演出する大開口の窓です。家族がくつろぐリビングなどにおすすめです。

デザイン連段窓(TFT/3F)2600×2070 ※レイアウトイメージです。

デザイン連段窓(TFT/3F)2600×2070 ※レイアウトイメージです。

●家族みんなが景色を楽しめる上段中央部のFIX窓。左右の縦すべり出し窓からは爽やかな風を採り込めます。
●タイプSは、FIX部がスクエア基調でモダンな住宅外観デザインとよく調和します。
●下部はすべてFIX窓なので、ハイハイの赤ちゃんがいる家庭にも安心です。

爽やか窓(4T)

たっぷりと風を採り込める“爽やか窓”。4つの縦すべり出し窓の開閉で、自在に風量をコントロールできます。冬は4つの窓から日差しを採り込めるので、リビングなどにおすすめです。

デザイン連段窓(4T)2600×1570 ※レイアウトイメージです。

デザイン連段窓(4T)2600×1570 ※レイアウトイメージです。

●縦すべり出し窓の4連窓。4つの窓の開閉を調整することで、自在の風量調節が可能です。
●冬は日差しをたっぷり採り込めるので、明るく暖かい室内環境を実現できます。