TOSTEM MAGAZINE

menu
knowledgeknowledge

KNOWLEDGE在宅ワーカー必見!
お部屋の防音対策で集中力アップ

リモートワークが推奨されて、在宅で仕事をする機会が増えたという方も多いのではないでしょうか。しかし、自宅の環境によっては、周囲の騒音が気になって集中力がそがれてしまうことも…。今回は、仕事がはかどる静かなワークスペースづくりについてご紹介しますので、騒音に悩める在宅ワーカーの皆さまはぜひご一読を。

平日の昼間、こんなにうるさかったとは…

家で仕事するようになってからはじめて気づいたわが家の騒音問題。集中力を妨げる要因にもなりますし、大きなストレスにもなりますよね。また、在宅ワークの際には室内から外に漏れる音にも注意が必要です。リモート会議中の会話が外の通行人に聞かれてしまうのは避けたいところ。では、このような室内外の音の出入りをどうすれば防げるのか。一度見直してほしいのがお部屋の「窓」です。

平日の昼間、こんなにうるさかったとは…

多くの音が窓から入り、窓から出ていく

住まいの中で最も音の出入りが多い場所の一つが「窓」。その窓が音の通り道になってしまい、外から音が入ってきたり、室内から音が漏れる大きな要因になってしまうのです。

窓から音が入り放題、漏れ放題窓から音が入り放題、漏れ放題

「内窓」で図書館レベルの静かさに

それでは、どうやって防音すればいいのか。最も効果的な対策として知られているのが「内窓」を設置する方法。既存の外窓と内窓の間に空気層が生まれて、これが壁の役割を果たして音が通りにくくなり、たとえば交通量の多い道路から聞こえる大きな音も図書館並みの静かさに。室内から漏れる音もしっかりブロックできるので、リモート会議の会話はもちろん、ペットの鳴き声やピアノの音などご近所トラブルになりがちな音漏れもしっかり防ぐことができます。

「内窓」で図書館レベルの静かさに「内窓」で図書館レベルの静かさに

防音だけじゃない! 内窓のメリットいろいろ

外窓と内窓の間に生まれる空気層は音だけでなく、熱の出入りもしっかりカットしてくれるので、冬の寒さ・夏の寒さをグッと軽減することができ、より快適な仕事環境が実現できます。エアコンの効きも良くなるから電気代の節約にも貢献! また、冬場に発生する不快な結露も軽減できるので、窓辺に仕事デスクがあるような場合でも水滴に悩まされる心配はありません。

防音だけじゃない! 内窓のメリットいろいろ防音だけじゃない! 内窓のメリットいろいろ

防音効果はもちろん、快適な仕事環境づくりにも役立つ内窓ですが、大がかりな工事は不要で数時間で簡単に設置できるため、戸建住宅だけでなくマンションなどの集合住宅でも人気です。最近ではデザイン性にこだわった商品も登場しているので、ワンランク上のオシャレなワークスペースをつくりたいという方はぜひこちらもチェックしてみてください。

防音だけじゃない! 内窓のメリットいろいろ