パートナーシップ

UNHCR

(United Nations High Commissioner for Refugees)
国連難民高等弁務官事務所

人道的見地から、紛争や迫害難民や避難民となった人びとの保護と支援を行なう国連機関

© UNHCR / Jared J.Kohler

長く危険な旅を経て、ようやくヨルダン国境にたどり着いたシリアの子どもたちにジュースとビスケットを配るUNHCR職員

避難を余儀なくされ、厳しい生活を送る難民・国内避難民の方々への「安全な水と衛生的な環境」の提供は、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)にとって最も重要な支援分野のひとつです。この分野に深い知見をもつLIXILグループから国連UNHCR協会へのこのたびのご支援は、世界にの難民・国内避難民を保護し、支えるUNHCRの大きな力となります。

Water Aid

1981年にイギリスで設立された、世界の水と衛生環境の改善に取り組む国際NGO

© WaterAid Tanzania / Christina Chacha

タンザニアのシンギダ州で実施されたWaterAidの学校向けWASHプロジェクト

安全にトイレを使えることが健康や教育、経済発展を左右する重要事項であると理解しているLIXILと協働することにより、多くの人に低価格で衛生的な環境を実現できることをたいへん嬉しく思っています。本プロジェクトによって、特にトイレの不備により学校を欠席せざるをえない女の子たち、女子生徒たちの生活が大きく変わります。

BRAC

(Bangladesh Rural Advancement Committee)

世界の貧困層を支援する、バングラディッシュで設立された世界最大規模の国際NGO

© BRAC

バングラデシュのダムライ郡にて、屋外のトイレ環境が改善し、安全な水も確保できるようになった家族。

BRACが「みんなにトイレをプロジェクト」に協力できることを光栄に思います。今後、あらゆる人の衛生環境を改善するという共通の目標を達成できるよう取り組んでまいります。

Habitat for Humanity

世界70か国以上で、住環境の改善のため、住宅の建築支援や衛生設備の設置支援を行っている国際NGO

© Habitat for Humanity Japan

ハビタットが住居建築を通じて支援したインドのご家族

「誰もがきちんとした場所で暮らせる世界」の実現を目指して住まいの支援に取り組む私たちハビタットにとって、安全で衛生的なトイレの提供は重要な課題です。日本のリーディングカンパニーとして「グローバルな衛生課題の解決」に 取り組むLIXIL社との協働が実現し、アジア各国の衛生環境の改善に貢献できることを大変嬉しく思います。

SHARE

in
PageTop