暮らしに合わせた開き方を選択

押したり引いたりして開ける “ドア” が一般的ですが、大きく開口できるタイプや、横スライドで開閉する“引戸”もあります。あなたのライフスタイルに合ったドアを検討してみましょう。

開き方パターン

暮らし方やスペースで選ぶ「ドア」or「引戸」

開き方は様々

「アプローチが狭い」など、玄関まわりにあまりスペースがないケースでは、外側に扉を開く必要がない引戸がおすすめ。高い断熱性能を求めるなら、ドアから選びましょう。

玄関引戸ご愛用者さまの声

引戸なら風でバタンと閉まる心配なし。大きな荷物を出し入れするときは、開けたままにして作業をスムーズに。

Iさん

Iさん

戸建て・5人暮らし

大きく開口できる「両開き」「親子ドア」

開口部を大きくとりたいなら、大小のドアが観音開きになる「親子ドア」がおすすめ。玄関に光を採り入れたいなら、ドアの片側、または両側にガラスをはめた「袖付」を。開放感もプラス!

選べる枠バリエーション
選べる枠バリエーション
親子ドアよりさらに開口部が大きくとれる両開きドア
両開きドア

この機能が搭載された商品

リシェント玄関ドア3
1dayReform
詳しく見る
リシェント玄関引戸2
1dayReform
詳しく見る
玄関ドアDA
詳しく見る
ジエスタ2
詳しく見る
グランデル2
詳しく見る
アヴァントス
詳しく見る
エルムーブ2
詳しく見る

その他空間のいまどきのリフォーム

施工事例

玄関フォームの工期と価格実例