2018.9.28

便利で快適な玄関横の洗面コーナー「セカンド洗面」を設置した事例まとめ

リフォーム事例

大家族や来客の多いご家庭でなくても、洗面室以外に洗面スペースがあれば、朝の混雑解消に加え、観葉植物の水やりや趣味の部屋の水回りなども洗面室までいかずにすんで便利です。また、お出かけ前の身だしなみチェックや、帰宅してすぐのうがいや手洗いなど、新しい習慣にもつながります。
ここでは、2つめの洗面コーナーで便利と快適さを手に入れたリフォーム事例と、それぞれの暮らしに合わせた「セカンド洗面」の活用ポイントをご紹介します。

目次

  1. 「ただいま」の後は、すぐに手洗い
  2. 帰宅してすぐに手洗いできる、玄関ホール奥の洗面コーナー
  3. スポーツの後も、帰ったらすぐに手洗い
  4. お客さまも使いやすい階段ホールの洗面
  5. 来客用の洗面室も、心地よさを追求

「ただいま」の後は、すぐに手洗い

玄関の奥に「ただいま手洗い」コーナーを設置したこちらのお宅では、帰宅後まず手洗い!が習慣です。キッチンへは動線がつながっているので、手を洗ったらすぐにキッチン、リビングへ。リビングやダイニング、和室はフロアに段差をつけることで、家族が集まりやすく、くつろぎやすい居心地のよい場所になっています。世界で一番大切な家族と、憩い楽しみたいというこだわりが随所にあふれたお住まいです。

帰宅してすぐに手洗いできる、玄関ホール奥の洗面コーナー

築150年の建物を再生したこちらのお宅、古い箪笥がお出迎えするゆったりした玄関ホールの奥には洗面コーナーが設けられ、帰宅してすぐに手洗いができます。箪笥は今でも収納として使用されており、新しい玄関引戸も150年前の家具や建具と見事に融合。和モダンで趣のある空間が広がっています。

スポーツの後も、帰ったらすぐに手洗い

スポーツをするお子さんがすぐに手洗いできるようにと、洗面コーナーを玄関に隣接させたこちらのお宅、帰宅後、部屋の中を通らずに手洗いができるので、家の中モードに切り替えるのもスムーズ。背後にゆとりをもたせた手洗いカウンターや大きな鏡など、お出かけ前の身支度チェックにも便利です。

お客さまも使いやすい階段ホールの洗面

以前住んでいた母屋を新しく再構築したこちらのお住まい、間仕切りや天井を外して、広々とした開放感のある空間が広がっています。中庭とつながる玄関には、階段と一体化したベンチが配置され、座ったり、花を飾ったり、子どもが遊んだりと多目的に使えます。階段ホールの奥に洗面コーナーを設置し、お客さまも気兼ねなく使えるスペースになっています。

来客用の洗面室も、心地よさを追求

随所にエコカラットを採用し、機能性だけでなくデザイン性も高めたSさん。広々としたリビング、シックな色調の調度品など、そこかしこにご主人のこだわりがつまっています。洗面室はシンプルなホテルライクな空間。来客用の洗面にもエコカラットプラスを採用し、上質は空間を演出しています。

『LIXIL Lifestyle collection~すまいづくりの事例集~』では、空間別、こだわりポイント別に参考になる事例をご紹介しています。真似したいアイデアにあふれた「洗面化粧室」は、こちらからご覧いただけます。

LIXIL Lifestyle collection「洗面化粧室」