サティスS WEB取扱説明書

×

便器 > 水を流す

自動で水を流す

初期設定

入(6秒)

洗浄音

便座から立ち上がると、自動で水が流れます。

設定を切り替える

設定リモコンの[自動洗浄]を押すたびに、「入」「切」が切り替わります。

設定リモコン

大洗浄と小洗浄の区別

洗浄の種類 洗浄の条件 洗浄のタイミング
大洗浄
  • 50秒以上便座に座る
  • 50秒未満便座に座り、「おしり洗浄」「マイルド洗浄」を使用した場合
立ち上がってから6秒後
小洗浄
  • 10秒以上、50秒未満便座に座る
  • 立ち小用で便座を上げて便器の前に6秒以上立つ
立ち去って約1秒後

洗浄までのタイミングを切り替える

便座から立ち上がってから、水を流すまでの時間を4段階に切り替えることができます。設定リモコンの「コード入力モード」で、「0305」を入力してください。コード入力手順で「0305」を入力するたびに時間が切り替わります。

切り替わりイメージ

手動で水を流す

洗浄音

リモコン操作で水を流す

壁リモコンの流す[大]流す[小]を押すと、水が流れます。

補足

  • 紙を多量に使用した場合は、流す[大]を押してください。

壁リモコン

本体の操作で水を流す

本体の洗浄ボタンを押すと、水が流れます。(大洗浄)

本体の洗浄ボタン

便フタを閉じて水を流す

初期設定

洗浄音

便フタが自動で閉じてから、水が流れます。

補足

  • 水が流れる前に、便フタが先に閉じます。

自動で水を流す場合

便座から立ち上がると、便フタが自動で閉じてから、水が流れます。

手動で水を流す場合

壁リモコンの流す[大]流す[小]、本体の洗浄ボタンで操作すると、便フタが自動で閉じてから、水が流れます。

便フタを閉じて水を流す

壁リモコン
便フタを閉じて水を流す

設定を切り替える

設定リモコンの「コード入力モード」で、「0712」を入力してください。コード入力手順で「0712」を入力するたびに入切が切り替わります。

設定リモコン

補足

  • この機能がついていない機種があります。
  • 便フタが閉じるとき「ピッピッピッピー」と音が鳴ります。

  • 着座中・立ち小用時に、壁リモコンの流す[大]流す[小]を押すと、便フタが閉まらず、水が流れます。
  • 便フタが閉まってから約30秒間は自動で開きません。

便フタが閉じるまでのタイミングを切り替える

便座から立ち上がってから、便フタが閉まり始める時間を4 段階に切り替えることができます。設定リモコンの「コード入力モード」で、「0305」を入力してください。コード入力手順で「0305」を入力するたびに時間が切り替わります。

設定リモコン

切り替わりイメージ

流す水の量を増やす/戻す

便器洗浄の水量を1Lまたは最大水量の大洗浄8L・小洗浄6Lに増やします。増やした水を戻せます。

設定を切り替える

設定リモコンの「コード入力モード」で、「1300」を入力してください。
コード入力手順で[決定]を押すことで設定が切り替わります。

補足

  • 入力画面は約3秒で消えます。消えた場合、再度同じ操作を行ってください。
  • 大洗浄8L・小洗浄6Lの設定をした後、[決定]を押すと「ピピッ」となり、以降洗浄水量は変わりません。

洗浄水量をお買い上げ時の設定に戻す場合は、「1304」を入力してください。

切り替わりイメージ

※写真、イラストは、商品のグレードによって
形状が異なる場合がございます