スタイル手帖

ラテオ

【室内ドア「ラテオ」】レザーの質感と木の風合いで演出する上質なグレーススタイル

【室内ドア「ラテオ」】レザーの質感と木の風合いで演出する上質なグレーススタイル
Living Deli編集室
Living Deli編集室
LIXILインテリア事業部

ドアや床、収納を開発しているLIXILインテリア事業部のメンバーがお送りします。商品紹介ページには掲載していないコーディネートや組み合わせ方のコツなど、思いを込めてご紹介していきます。

組み合わせて楽しめるLIXILの建材と人気家具店とのコラボレーションで彩る“私らしい”コーディネートレシピ「スタイル手帖」。

今回はLiving Deli編集室から、ラグジュアリーな大人の空間演出をご紹介します。

室内ドア「ラテオ」のコーディネート
LIXILの選べる室内ドアから「ラシッサD ラテオ」のハイドアを中心にコーディネート。レザーと木の質感を感じるインテリアが、ゆったりとした時間の流れを感じさせ、大人の上質な暮らしを印象付けます。

素材の良さを感じるセレクトで「上質さ」と「上品さ」が漂う空間

室内ドア「ラテオ」のコーディネート室内ドアはハイドアにした「ラシッサD ラテオ」のショコラオーク、床は「ラシッサ Dフロア」のウォルナットF(全てLIXIL製品)

今回は大人のためのモダンで上品な空間演出を意識しました。装飾が少なく、洗練されたデザインのインテリアたちが、しっとりと落ち着いた大人の余裕を漂わせます。

また、黒のレザーと木のアイテムを組み合わせることで、ラグジュアリーすぎず、程よいリラックス感も出しています。

室内ドア「ラテオ」のコーディネート
大きなガラスが入ったデザイン「LGN」。金物色は上品さが引き立つダークアンバーをセレクト

シンプルで上質な空間を叶えてくれる背の高いハイドアは、今回のコーディネートにぴったり。スタイリッシュなデザインが美しく、縦に入ったクリアなガラスからは閉めている時も床と天井に光が差し込むため、空間の広がりを感じさせてくれます。


床材は彩度が低めのウォルナットFをセレクト。落ち着いたトーンですが、木目がしっかり出ているので優しさを感じられる色合いです。

シンプルなデザインの中に、優しさと柔らかさを求めて

ダイニングテーブル「ボートⅢ」(NIPPONAIRE)

「シンプルな大人のスタイル」というと、シュッとした印象を持つ方もいるかもしれません。ただ、今回目指したのは、肩ひじ張らず自然体でいられる心地良さ。
「優しさ」と「柔らかさ」も取り入れたいと考えました。

ダイニングテーブル「ボートⅢ」(NIPPONAIRE)手触りも滑らかで、温かみのある木肌感が魅力のダイニングテーブル「ボートⅢ」(NIPPONAIRE)

直線的なフォルムが美しいダイニングテーブルは、床と同様に木目がしっかり出ているものを選び、木のぬくもりを感じられるようコーディネート。

家族やパートナーとの食事はもちろん、友人を招待してホームパーティーも楽しめるように、ゆったりとしたサイズ感のものを選びました。

天板に使われているウォルナットは、上質な空間づくりにオススメの素材。床と同素材のテーブルを組み合わせることで馴染みも良く、より質感も深まります。

ダイニングチェアは「PenⅡ Armless」(関家具)
ダイニングチェアは「PenⅡ Armless」(関家具)。ウォルナットのテーブルに合わせることでシックな印象に

ダイニングテーブルに合わせたのは、レザー調のマットな質感のチェア。肘掛けのないシンプルな佇まいですが、背もたれの絶妙なカーブや、脚部分の丸みに優しさがあり、座り心地も良いです。

今回のように、「上質」をキーワードに掲げた部屋づくりには、アイテムの素材感がとても大切。レザー調の質感が空間の大人っぽさと重厚感を深め、木肌感が空間に優しさをプラスしてくれます。

アイテムは“細い脚”に統一することで空間に軽やかさを残す

ソファ「グリム」(CRASH GATE)
座面にレザーファブリックを使用したソファ「グリム」は、優しい座り心地(CRASH GATE)

リビングで存在感を放つ黒のソファは、今回の上質なインテリアの主役とも言えるアイテム。リアルレザーやレザーファブリックなど、風合いの異なる素材の組み合わせが魅力的で、シート部分のマットな質感と背もたれの落ち着いた艶が「尖った高級感」ではなく「優しい上質感」を醸し出してくれます。

ソファ「グリム」(CRASH GATE) 
レザーのソファというと、どっしりとした印象ですが、脚部分が細くて華奢なので重すぎず、ちょうど良いバランスを保ってくれています。

「ハーネス ラウンジチェア」(CRASH GATE)
ハーネス ラウンジチェア」は、木の床と馴染み良いグレージュをセレクト(CRASH GATE)

レザーと木のアイテムを多く取り入れると、コーディネートに重みが増してしまいがち。そこで今回は、脚部分を華奢で丸みのあるものに統一することで、空間全体に軽やかさを追加しました。

「ハーネス ラウンジチェア」(CRASH GATE)後ろ姿のベルトがスタイリッシュなラウンジチェアには、グレージュカラーをチョイス。サイドテーブルには、レザーとも馴染み深いゴールドカラーを選びました。

「ハーネス ラウンジチェア」(CRASH GATE)丸い形とゴールドの天板が印象的なサイドテーブル「ELMA SIDE TABLE」(CRASH GATE)

大切にしたのは「マット感」。つやつや、ピカピカした質感ではなく、ちょっとくすんだようなテクスチャが、大人のくつろぎ空間におすすめです。

上質なアイテムが揃う中、このサイドテーブルのようなインダストリアルなアイテムが入ることで、親しみやすさが生まれます。

飾り棚「Vietas(ヴィータス)」のコーディネート
壁に直接取り付ける飾り棚「Vietas(ヴィータス」(LIXIL製品)

飾り棚の「Vietas」シリーズは、取り付け金具などが見えないデザインで、まるで浮いているかのような印象。家具を配置するのと比べて、空間が軽やかになるのが特長。お気に入りのアートや花を飾ったり、本をずらっと並べてもかっこいいですね。 

「黒×レザー」を柔らかく軽やかな印象に調和させるテクニック

囲まれているような安心感を得られる座り心地のソファ「グリム」(CRASH GATE)

コーナーに置いた照明は壁色に合わせたアイボリーが優しい雰囲気。ウォルナットの軸と、黒い脚が他アイテムに同調しています。

ファブリック素材は優しい印象を持っているので、強めのコーディネートを丸く柔和させてくれる効果も。上下に光が広がる様子も温かみがあり、リラックス感を演出してくれます。

上質でありながら、どこかホッとする大人のインテリア

室内ドア「ラテオ」のコーディネート

強く、重くなりがちな「黒」や「レザー」のアイテム。今回は、木の色味をベースカラーにすることで、柔らかさと優しさをプラスし、細い脚で統一したことで、重軽のバランスを取りました。

ラグジュアリーでありつつも、落ち着いた雰囲気で満たされた空間で、大人のくつろぎ時間を過ごしてみませんか?

*  * *

【LIXIL 内観シミュレーション】
https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/simulation_naikan/
LIXILのHPでは、建具や床のカラーを簡単に変えてイメージを確認できるシミュレーションをご用意しています。ハンドルやガラスを変えるだけでも印象はガラッと変わります。私らしい組み合わせを見つけてみてください。

・撮影:山田健司
・取材執筆:佐藤有香

この記事に
登場する製品は
こちら

製品は
こちら

ブランク お部屋事例集 スタイル手帖 あの人の暮らし バッグ トピックス ランプシェード ランプシェード カート コラム カート 矢印 > 矢印 > 矢印上 下矢印 × プラス facebook facebook WEAR_ロゴ