ヴィンティア

ONとOFFを上⼿に共存させて、遊び⼼を⼤切にしながら⽣活を楽しむ空間【@Home Living】

ONとOFFを上⼿に共存させて、遊び⼼を⼤切にしながら⽣活を楽しむ空間【@Home Living】
Living Deli編集室
Living Deli編集室
LIXILリビング事業部

ドアや床、収納を開発しているLIXILリビング事業部のメンバーがお送りします。商品紹介ページには掲載していないコーディネートや組み合わせ方のコツなど、思いを込めてご紹介していきます。

全体をアイアンフレームで構成しながらも、武骨になりすぎず、上質さも兼ね備えた空間をご紹介します。ブラックスチールを控えめかつ効果的に取り入れ、木を多用したナチュラルスタイルとミックス。日常の中で「機能美」「かっこいい」「粋」といった価値観を重視した暮らしを想定しています。
オンオフが共存する場となったLDK空間。これまで「生活の場」だったLDK空間を、それ以上に楽しめるようなコーディネート提案です。

このインテリアレシピは、リクシルが「@Home Living(※)」で提案する6つのLDK空間の1つ “INDUSTRIAL(インダストリアル)”からのご紹介です。

* * *
(※)@Home Living(アットホームリビング)とは
住まいに求めるものは⼈それぞれ。もっとあなたらしく毎⽇を過ごすために、あなたのこだわりを叶えたい。そんな想いから、様々なこだわりに寄り添うLDK空間を「@Home Livingな暮らし方」としてリクシルではご提案しています。

■関連記事
⾃然の⾵合いを感じられる個性的な空間【@Home Living】


⾃然と寄り添いながら⽣きる⽇本古来の価値観を表現した温かみのある空間【@Home Living】

インダストリアルなキッチンのコーディネート

ナチュラルなラフさが心地よい 素材を重視したリビング空間

床材「ラシッサ Dフロア」ナチュラルオークF
床材「
ラシッサ Dフロア」ナチュラルオークF

空間のベースとなる床は、やさしい風合いの中にしっかりとした質感を感じる「ラシッサ Dフロア」のナチュラルオークF。程よいラフさがある自然なデザインは、普遍的でナチュラルな印象を受けます。

ダイニングには、木製天板にブラックフレームのテーブルをコーディネート。
フレームは太すぎないものを選ぶことで「粗い」「ハード」といった印象を抑えて、洗練された雰囲気に仕上がっています。

室内ドア「ラシッサD ヴィンティア」チャコールブラック室内ドア「ラシッサD ヴィンティア」チャコールブラック

ドアには本物志向にもマッチする質感を持ちながらも、カジュアル感のある空間を演出できるブラックをセレクト。絶妙にムラのある仕上げは、シンプルなデザインに表情が生まれます。経年変化したかのような質感は、風合いのある床材との組み合わせも相性抜群です。

ハンドルには握り玉をセレクト。
鋳物のようなざらざらとした手触りがドアそのものの存在感を高めます。

壁タイル「エコカラットプラス」ラフセメント
壁タイル「エコカラットプラス」ラフセメント

リビングの壁一面には素材感たっぷりな「エコカラットプラス」を施してクールさをプラス。

「エコカラットプラス」は自然と心地いい湿度に調湿してくれる優れもの。さらに気になる臭いもすっきり脱臭、住まいの有害物質も低減します。水拭きでお手入れも簡単、とメリットがたくさん。

まさに機能美を重視した暮らしにはピッタリのタイルです。

壁の代わりに窓で仕切る 集中と開放を両立した「ワークスペース」

室内用窓「デコマド」アイアンブラック
室内用窓「
デコマド」アイアンブラック(片側壁納まり床設置3列×4段と片側壁納まり床設置1列×4段をL型に突きつけて施工)

在宅ワークだけでなく、趣味や習い事もオンラインでというスタイルが当たり前のものとなりました。作業に集中したい、そんなシーンに対応できるワークスペースは、これからの時代にはあると便利な存在ですね。

室内用窓「デコマド」を使ったワークスペースは、ガラスのパーテーションのように使うことで圧迫感を軽減し、広がりを感じられる開放的な空間。

独立した空間でありながらリビングやキッチンで過ごす家族の気配も感じられるスペースです。

キッチンから広がる新しいおうち時間 

カウンターテーブル「ノクト」対面キッチン
カウンターテーブル「
ノクト」対面キッチン キッチンテーブル ライトグレイン

キッチン空間も多様なシーンに対応できるコーディネートに。
ある時は在宅ワークに。ある時はカフェスタイルでコミュニケーションタイムを。キッチンテーブルはさまざまな過ごし方にフィットする包容力のある場所になります。

キッチン「ノクト」ワークトップ
キッチン「ノクト」ワークトップ:ブラックストーン、扉デザイン・カラー:スリムフレームシリーズ オリーブグレー

キッチンのカラーは落ち着きのあるオリーブグレー。
インテリア性の高いスリムな人造大理石トップや、シンプルな框(かまち)形状の扉が、洗練された雰囲気づくりの重要なポイントになっています。

背面収納「カノール」のコーディネート
背面収納「
カノール

背面には、キッチンアイテムを飾るように収納できるオープンシェルフをレイアウト。

こだわって集めたお気に入りのアイテムが並ぶ景色は、まるでギャラリーのよう。キッチンテーブルに座った際の眺めとしても癒し効果がありそうです。

“見せる”ことで“魅せる”新しいキッチン空間。
家電機器や食器もインテリアの要素としてデザインすると、暮らしの景色も一新します。

とはいえ、やはり作業場であるキッチンには隠したいものもありますよね。
「キッチン・リビング収納 カノール」は組み合わせをカスタマイズできるので、隠したいものは扉や引き出しを付けて収納することも可能。自分に合った収納スタイルを作ることができます。

生活動線上に設ける「手洗い」で安心な暮らしを

どこでも手洗い手洗い「どこでも手洗」タイルカウンター:ムージャンホワイト/ブラック、手洗器セット:波工房 マットホワイト、収納棚「すっきり棚」棚板ナチュラルオーク、棚柱アイアンブラック

これまでに比べて、より意識するようになった手洗い。
機器の種類や設置場所も自由に選べる「どこでも手洗」は、暮らしの中の動線に合わせてちょっとした場所にも手洗い空間をつくることができます。

玄関に設置すれば、外の汚れを家の中に持ち込まなくても済みますね。

こちらは白いタイルと手洗い器に黒のアクセントを加えてモノトーンでコーディネート。インダストリアル空間にもしっくり馴染む個性的な組み合わせです。

これからの「いつもの暮らし」をもっと快適に

インダストリアルな空間コーディネート

@Home Livingのホームページでは、今回ご紹介した商品や機能以外もご提案しています。詳しくは、ホームページをチェックしてみてください。

■@Home Living ホームページ
https://www.lixil.co.jp/lineup/s/homeliving/

■@Home Living 洗面化粧室
https://www.lixil.co.jp/lineup/s/homeliving/powderroom/default.htm

■@Home Living 玄関空間
https://www.lixil.co.jp/lineup/s/homeliving/genkan/default.htm


レシピのPDFをダウンロード

SHARE

この記事に
登場する製品は
こちら

製品は
こちら

インテリアに迷ったら

ブランク お部屋事例集 インテリアレシピ スタイル手帖 あの人の暮らし バッグ トピックス ランプシェード ランプシェード カート コラム カート 矢印 > 矢印 > 矢印上 下矢印 × プラス facebook facebook WEAR_ロゴ