INAX

LIFESTYLE03 イメージ

LIFESTYLE 03

心のオンとオフを切り替える、
「在宅リラクゼーション」

シャワールームを、
家族の多目的スペースに。

在宅ワークを取り入れて、家族との時間を大切にしたい。そんな共働き世帯に向けたリノベーションプランです。生活の中心となる2階のLDKは、仕切りを減らし、広々としたニュートラルな空間にすることで、家事の合間や、子どもの勉強を見ながら仕事ができるように配慮しています。そして1階には、ベッドサイドに集中して仕事ができる書斎スペースを配置。さらに、2階の水まわりとは別に、多目的に使える大空間のシャワールームを設置し、心のオンとオフの切替えを促進する、わが家のリラクゼーションサロンに。ヨガやストレッチなどの心身のケアに利用したり、子どもの散髪やペットのトリミング、趣味のサーフィンやアウトドアグッズのメンテナンス、あるいは、家族や友人とのコミュニケーションの場としても活用OK。“リラックス”に特化した水まわりスペースを設けることで、仕事とプライベートのメリハリのある暮らしをサポートします。

心のオンとオフを切り替える、「在宅リラクゼーション」 イメージ

FLOOATさんの考える、
ストーリーのBack Ground

「働き方改革のための、
“住まい方改革”とは?」

働き方改革の推進により、「ライフスタイルに合わせた柔軟な働き方」を私たち自身が選べる時代になってきています。テレワークの進展などによって、これからは“自宅=仕事場”という人がますます増えていくことが予想されます。しかし、このような働き方は、時間の使い方を自分で自由にできる一方で、プライベートと仕事の時間の境界線が曖昧になりがち。オンとオフの気持ちの切替えも難しくなってきます。在宅ワークだからこそ、ワークライフバランスへの意識がより重要になってくる。心身のリラックスや家族との有意義な時間のために、働き方改革に向けた「住まい方改革」という視点で、水まわりの新たな可能性を考えました。

心のオンとオフを切り替える、「在宅リラクゼーション」 イメージ
FLOOAT,inc イメージ

FLOOAT,inc

2011年設立。オフィス・商業施設・住宅などの空間プランニングや内装設計を軸に、プロモーションに関わる企画ディレクションなど、東京を拠点に活動中。受賞歴には、ハーマンミラー・アジアパシフィック主催のLiveable Office Award 2015にて、「コマーシャルビジネス部門」 優勝、ならびに「ピープルズチョイス部門」 受賞などがある。
http://www.flooat.jp/