LIXILとは

LIXILとは

世界中の誰もが願う、豊かで快適な住まい。
LIXILは、人びとの住まいの夢を実現するために、先進的な技術と製品を開発、提供しているメーカーです。

長い一日の疲れを癒すお風呂。料理の創作意欲を高めるキッチン。清潔さと快適さを兼ね備えたトイレ。家の中と外の世界をつなぐドアや窓。水の可能性を広げるシャワーや水栓。空間に彩りを添える内装や外装。

実は意外と基本的なことが住まいを豊かで快適にする、とLIXILは考えます。

LIXILは、2011年に国内の主要な建材・設備機器メーカー5社が統合して誕生しました。以後、GROHE、American Standardといった世界的ブランドを傘下に収め、日本のものづくりの伝統を礎に、世界をリードする技術やイノベーションで、日々の暮らしの課題を解決する高品質な製品をグローバルで幅広く提供しています。

LIXILの事業紹介

日々の暮らしの課題を解決する先進的なトイレ、お風呂、キッチンなどの水まわり製品と窓、ドア、インテリア、エクステリアなどの建材製品を開発、提供しています。

  • ウォーターテクノロジー事業

    トイレ、お風呂、キッチンなどの水まわり製品を開発、提供しています。

  • ハウジングテクノロジー事業

    窓、ドア、インテリア、エクステリアどの建材製品を開発、提供しています。

  • ビルディングテクノロジー事業

    非木造建物の建築前のコンサルティングからリサーチ、デザイン、施工、その後のメンテナンスまで参画しています。

  • ウォーターテクノロジー事業

    トイレ、お風呂、キッチンなどの水まわり製品を開発、提供しています。

  • ハウジングテクノロジー事業

    窓、ドア、インテリア、エクステリアどの建材製品を開発、提供しています。

  • ビルディングテクノロジー事業

    非木造建物の建築前のコンサルティングからリサーチ、デザイン、施工、その後のメンテナンスまで参画しています。

企業理念

私たちは、優れた製品とサービスを通じて、
世界中の人びとの豊かで快適な住生活の未来に貢献します。

企業理念

技術系コース(社員紹介)

技術系コースの社員紹介はこちらをご覧ください。

事務系コース(社員紹介)

事務系コースの社員紹介はこちらをご覧ください。

toTOP